無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

『名無しのショート』

 

Photo

 

何年か前に作って、名前はまだ無いが何と無く人気のショート・カクテル。

カルバドスと貴腐ワインをステアして作る。

頭を使って疲れた方にオススメである。

お客様に撮って頂いた写真。

 
 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』

 

 

 

 

2016年3月28日 (月)

『お花見』

 

Photo

 

・・・ということで、天気は良いですがまだまだ寒いですな。

昨日はお花見でたくさん人が集まっていた井の頭公園。

でも桜は一分咲き。

今週末ぐらいから、少しは良い感じになるのかなぁ・・。

久しぶりに入学式に桜吹雪なんていうのは、情緒があって、いいもんですな。

 

『Cherry Blossom』という、大正時代に日本人のバーテンダーが考案した古典的なカクテルがある。
 
『桜の花』という意味である。

ブランデーとサクランボのリキュールがベースのカクテルであるが、味的には桜満開の時よりも今ぐらい寒い時の方があっているような気がするのは私だけであろうか?

 

写真は、当方の住まいの近所で咲いていた花。

北海道には、『スズラン』という花があるのだが、何と無くそれを思い出した。


 

『青空  - ザ・ブルーハーツ』

 
 
 

2016年3月25日 (金)

『アイリッシュ・コーヒー』

 

Photo

 

『STAR BAR』の岸さんの「プロフェッショナル」が放映された後、アイリッシュ・コーヒーの注文がぼちぼち入るようになった。

(注:二〜三杯飲んだ後の〆にお願いしております。
   これだけ一杯飲んで帰るのは無しよ!)

小型のコーヒー・マシンが実は開店当初はあったのだが、一杯ずつ手で落とした方が美味しいので、お客さんにあげてしまった・・・。

だから当方のアイリッシュ・コーヒーはハンド・ドリップ。

 

写真は『武蔵野珈琲店』のアイリッシュ・コーヒー。

ずいぶん昔にこちらでこれを頂いて、美味しくてびっくりしたので、当方でも始めた。

当方のは透明のグラスではなく、信楽焼の器でお出しするので、生クリームが綺麗に浮いているかどうかわからんが、味は良いと思っている・・・。

 

先日、アイリッシュ・コーヒーのオーダーが来て、お作りした後、コーヒーが余ったので、小さい透明のデミタスカップに作ってみたら、クリームが綺麗に浮いていた。

「ひょっとしたら、天才でねぇのか・・・!」と思ったのは私だけである・・・。

 

しがらみますな・・・。

 
 

『Cigarettes and Coffee - Otis Redding』

 
 
 
 

2016年3月14日 (月)

『記憶 忘れてはいけないこと』

 

Kc430480

 

いつもニコニコ静かにウイスキーを嗜む新聞社のカメラマン。

来月に大阪に異動になるということで、先週の金曜日にわざわざご挨拶にご来店して頂いた。

 
「マスター、被災地に行って写真撮られているようなので・・・。」と言って、写真集を三冊プレゼントして下さった。

 
『記憶 2011.3.11 pm2:46 忘れてはいけないこと』(日本経済新聞社)

 
「何かできることをやりたい」という記者や若い新聞社の社員たちの気持ちから、始めた写真ギャラリーで展示した写真集。

 
プレゼントして下さったカメラマンの写真もたくさん掲載されている。

震災当日、ヘリコプターから撮影した現場を上から見て、何が起こっているのか、理解できないほどの衝撃的な状況だったのだそうだ。

 
 
五年経った、今年の3月11日の夜にプレゼントして頂いた写真集、これからも何度も読み返すことと思う。

 
深謝!!!

 
 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』
 
 
 
 

 

2016年3月11日 (金)

『五年が過ぎて・・・』

 

Img_3435

Img_3463

 

Img_8208

 

忘れそうになっているが、忘れてはいけない日。

解決されていない問題も、新たな問題もまだまだ山積み。

写真の除染された放射性廃棄物の如く・・・。

 

上の写真二枚は、福島県南相馬市の海岸。

震災から一年半が過ぎた頃。

除染作業が始まって間もなくの頃である。

 

三枚目の写真は岩手県大槌町の大槌町役場。

献花台が備えてあった。

時計は津波が襲い掛かった時間であろう時刻で止まっている。

この日の夕方、お客様から切り絵作家『成田 一徹』氏の訃報のメールが届いた。

 
 

今年の4月、この時に行けなかった岩手県の陸前高田と宮城県の気仙沼と南三陸に行こうかなぁ・・・と思っている。

 
 

 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』

 

 

2016年3月10日 (木)

『ポテト・グラタン』

 

Img_8511

 

Kc430479

 

先日、帰郷した際、カミさんの達っての希望でフランス料理『モリエール』にランチに行った。

相変わらずの美味しさと素敵なサービスで至極満足のランチであった。

 
メインのお料理に付け合せでサーブされる「ポテト・グラタン」はいつもとても美味しいのであるが、今回は妙にツボにハマる味であった。

サラッとしたグラタンなのであるが、ベーコンが効いていて、メインの合鴨がとても引き立った。

今回はそれがとても後に引いていて、「店に戻ったら、俺も作ろうっと!」と思っていた。

 
昨夜、ちょっと空いた時間でサクサクっと作ってお客様と味見。

当然「モリエール」のものとは全く違うものであったが、まぁまぁいい感じで出来た。

「ビーフシチュー」もぼちぼち終わりなので、春は「ポテト・グラタン」で行こうかなぁ・・・と思った次第である。

 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』

 

 

2016年3月 5日 (土)

『3月6日(日)〜8日(火)連休致します』

 

Photo

 

3月6日(日)〜8日(火)連休致します。

何卒宜しくお願い申し上げます。

吉祥寺 Bar Woody

 

昨夜の『春のmomoco祭り@吉祥寺 Sometime』に御来場のお客様、誠にありがとうございました。

お陰様で大入り満員で、ミュージシャンたちもゴキゲンな演奏をしてくださいました。

また次のライブもお時間ございましたら、是非とも応援のほど、宜しくお願い申し上げます。

 
 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』

 

 

2016年3月 3日 (木)

『3月4日(金)の営業時間』

 

Photo

 

3月4日(金)は午後3時から7時までの営業となります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

吉祥寺 Bar Woody

 
 
明日は、うちのカミさんのライブが、吉祥寺サムタイムにて、行われます。

お時間ございます方、是非遊びにいらしてくださいませ。

なお、ご予約は、サムタイムに直接お願い致します。(0422-22-6336)

 
 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』
 
 

 


2016年3月 2日 (水)

アニメ『みらいへの手紙~この道の途中から~』

 

D1707329115373

D1707328006314

 

先日、久しぶりに『GAINAX』の武田康廣さんが遊びにいらして下さった際にお伺いした。

 
「福島県」が製作したアニメのオムニバス(いくつかのものを一つにまとめたもの)編。

アニメ製作は「福島GAINAX」。

 
一話2分で、十話分。

震災の後の「福島」をいろいろな視点から表現されている。

一話2分でこれだけ凝縮されたことが表現されているのが凄い。

 

仕事中に御覧になられる方、涙が出るのでご注意を!!!

 
 

『みらいへの手紙~この道の途中から~』本編

 

『みらいへの手紙~この道の途中から~』メイキング

 

是非、両方とも、御覧頂きたい。

 
 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』

 
 

 

2016年3月 1日 (火)

映画「大地を受け継ぐ」@福島

Daichimain

 

福島第一原発から西へ(左へ)60kmほど離れた福島県須賀川市。

郡山の南10kmも離れていない所。

東日本大震災の約二週間後、国から放射能汚染による農作物出荷不可の通知を受け取った農家の主人が首吊り自殺をした。

それから4年後の昨年5月、東京から学生がこの地を訪れ、残された主人の妻と息子の農家で過ごした一日を描いたドキュメンタリー映画。

 

『大地を受け継ぐ』予告編

 

強烈である。

忘れそうになっている現実をもう一度直視したい。

 
 
 

『Bar Woody の詳細情報はこちらから』
 
 

 

 

 

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »