無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月30日 (木)

『MOMOCO-EX Live at SOMETIME 吉祥寺』

 
 

20150823

 

うちのカミさんが、吉祥寺のJAZZのライヴハウスの老舗『SOMETIME』の40周年記念ライブで、カミさんのユニット『MOMOCO-EX』で出演させて頂くことになりました。

 

8月23日(日)19:45 スタート(2部制 入れ替え無し) ¥3000-(ドリンク代別)

 

今回も素晴らしいベテラン・ジャズマンの皆様にサポートして頂きます。

お時間ございます方、是非遊びにいらしてくださいませ。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

ちなみに、私もこの日は、ゆっくり観に行こうと思っております。

 

ご予約は『SOMETIME』(0422−21−6336)に直接お願い致します。

 
 

『Sweet Memory - momoco』

 
 
 
 

Bar Woody の詳細情報はこちらから』   

『本日の煮込み - チリビーンズ』

 
 
 
 
 

 

2015年7月28日 (火)

『暑中お見舞い申し上げます』

 
 

Photo

 

熱い日が続いておりますが、皆様、お元気にお過ごしくださいませ。

 
 

8月3日(月)4(火)連休致します。

何卒よろしくお願いします。

 

冷凍しておいたイチゴの『フローズン・ストロベリー・ダイキリ』。

「こめかみ」にきます。

 
 

『サマーホリデー - シャネルズ』

 

『ラッツ・アンド・スター』になる前の絶頂期のシャネルズの曲。

三十年以上前・・・。

「ルイード」に観に行って、カッコ良くて仰け反った夜があった。

現実は、シビアである・・・。

 
 

2015年7月21日 (火)

『7月21日(火)の営業時間』

 

Photo

 

7月21日(火)は午後8時から11時まで貸切営業となります。
 
上記の時間帯以外は、通常営業です。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

吉祥寺 Bar Woody



 

2015年7月17日 (金)

『しがらみないと』

 

Photo

 

バーボン呑みのお客様から、『カンカイ(氷下魚・こまい)』を頂いた。

数十年ぶりのカンカイである。

 
どうやって干したらこんなに硬くなるのか?・・・と思うほどバリバリに硬い。
 
ペンチで皮を剥がして、火に炙って食す。
 
皮と骨は、ちと硬いので、食べない。
 
マヨネーズと七味を付けるとシビれるほど旨い。
 
北海道の実家では、昔、父がペンチで皮を剥がしてストーブの上に乗っけて良く食べたものである。
 
 
さて、せっかくなので頂こうということになったのだが、当然ストーブは無い。
 
とりあえず、ペンチで皮を剥がした。
 
二十年以上、カンカイを食べていなかったので、こんなに硬いものだったか?・・・と驚いた。
 
お寿司屋さんで使うバーナーで炙ってみた処・・・・なまら旨いんでないのかい!
 
皮と骨も炙ってみたら、あら、びっくりっ!!!
 
こちらもなまら旨いっ!!!
 
カンカイの皮と骨がこんなに美味しいものとは思わなかった。
 
 
カンカイの焼ける匂いが店に充満した。
 
「マスター・・・・、Barの匂いじゃ、無いです・・・。」とお客様に笑われた。
 
私には懐かしい匂いなのだが、知らない人には、ちょっと臭いかもしれない。
 
 
ビールとウイスキーにも合うのだが・・・こりゃ、日本酒だな・・・。

美味しくしがらみますな。
 
 
 
 

 
『石狩挽歌 - 憂歌団』  
 
 
『にしん』と『カンカイ』は違う魚だからね。
 
 

  
 

2015年7月13日 (月)

『7月13日(月)休業します。』

 

Kc430281

 

7月13日(月)休業します。』

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

吉祥寺  Bar Woody





2015年7月12日 (日)

『Booker's 91年瓶詰め』

 
 

Bookers

 

お客様というのは、正直である。

先日、封切りした『91のブッカーズ』が、瞬速で売り切れてしまった。

「こういう『ウイスキー』がもっとないものか?」と真剣に思う私である。

 
 

『You are my sunshine - Ray Charles』

 

今日もなまら、あっつくなりそうである。

頑張って、ばっこし、しゃっこい(とても冷たい)カクテルを作ろう!!! 

 
 

Bar Woody の詳細情報はこちらから』   

『本日の煮込み - チリビーンズ』

 
 
 
 

2015年7月 8日 (水)

『さくらんぼのカクテル』

 

Photo

 

或るお客様が「そういえば、『STING』の深澤さん、美味しい『さくらんぼのカクテル』作ってくれましたよ!」と云った。

「ふぅ〜ん・・・ヘぇ〜・・・ほぉ〜・・・、篤志君、美味しい『さくらんぼのカクテル』作ったんだぁ〜・・・、ふぅ〜ん・・・ヘぇ〜・・・ほぉ〜・・・、オレが思考回路から抹殺しようとしている『さくらんぼのカクテル』を美味しく作ったんだぁ〜・・・・ふぅ〜ん・・・へぇ〜・・・ほぉ〜・・・年下のくせに生意気だなぁ〜・・・・(*`へ´*)・・・プンプンっ!!!・・・・。」 
 
新宿『BAR STING』の深澤篤志君は、カクテルに対する「閃きとアイデア」が人並み外れて凄い。

『GRAND COCKTAIL』という勉強会で、いいだけ思い知らされたので、彼が美味しいカクテルを作るということは、特段不思議にも思わないし、嫉妬もひがみも特に無い。

ただ「さくらんぼ」と「びわ」だけは、自分の中でずうっと封印し続けてきたフルーツなので、この機会にトライしてみることにした。
 
 
お酒に勝るほどの強い味も香りも無い『さくらんぼ』。
 

ここは、『お酒 + Something = カクテル』・・・という基本に戻って考えることにした。
 
何とは無しに、ケーキが美味しい、女の子が二人で営んでいる吉祥寺の某カフェに床屋の帰りに寄って、ショーケースのケーキを眺めていて、久々に閃いた。
 
『窮すれば通ず』である。
 
喜び勇んで、店に戻り、仕込みが終わった後に、試作してみた。
 
「これなら、イケるかも!」
 
後は、当方で飲んでみてのお楽しみ!
 
 

 
 
『プカプカプカ - 有山じゅんじ』
 
『西岡恭蔵』さんの追悼コンサートから。
 
 
夕方、かみさんから、ギターリストの『石田長生(いしだ・おさむ)』さんの訃報を知らせるメールが届いた時には、さすがに仰け反った。

たくさんの歌い手から愛された石田さんであった。
 
当方にも、一度遊びに来てくださったことがあった。
 
上の動画の中で白いストラトを弾いているのが、石田さんである。
 
ワンエンドオンリーである。
 
残念なこと、この上無い。
 
 
 
 

Bar Woody の詳細情報はこちらから』   

『本日の煮込み - チリビーンズ』

 
 
 
 

 
 

2015年7月 5日 (日)

『Smoke』

  

Photo

 

お客様と「キューバとアメリカの国交回復の動きが加速している」というハナシをした時のこと・・・。

『Smoke』という映画を思い出した。

主人公がNYのブロンクスで営むタバコ屋さんでアルバイトを始めた黒人の少年。

店で売っているえっちな本を夢中になって読むあまり、洗っているモップのことを忘れ、主人公が一生懸命密輸したキューバ・シガーを水浸しにして、シバかれる・・・というシーンがあった。

国交回復した折には、こういうことは無くなると思うのだが、日本に輸入されるハバナ・シガーの量が激減してしまいそうだ。

まるで、海外にアホみたいにモルトを売りまくって、枯渇してしまったジャパニーズ・ウイスキーの如く・・・・。

 

モルトは無い、シガーも無い・・・という未来を考えると、かなりBluesな気持ちになって、しがらみますな・・・。

 
 

写真は、毎度とても上手に葉巻を吸われるお客様のパルタガスのロブストの吸い殻。

芸術の域に達している。

 
 

『Smoke - 予告編』

 

心が渇いていらっしゃる方、ぜひご覧あれ。

今の東京の湿度と同じくらい気持ちが「Wet」になること請け合い!
 
 
ただね・・・煙草吸いたくなりますよ・・・。
 
 
 

 

Bar Woody の詳細情報はこちらから』   

『本日の煮込み - チリビーンズ』

 
 
 
 
 
 

 

 

2015年7月 4日 (土)

『7月4日(土)の営業時間』

 

Redtopblues

 

7月4日(土)は午後6時からの営業となります。

何卒、宜しくお願い申し上げます。

 
吉祥寺  Bar Woody

 
 

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »