無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月31日 (木)

『まかないパスタ』


Kc430199
 
 
 
ものすんごい、あっついですな。

 
当方の近所の公園の水浴び場は、子供達で一杯である。
 
「おじさんも足、入れてい〜い?」と云いたい処であるが、お母さんたちから警察に通報されそうなので、止む無くあきらめる・・・・。
 
 
八百屋さんで美味しそうなズッキーニが売っていた。
 
 
明日の「まかないパスタ」は、『ズッキーニと北海道産のお豆の冷製ペンネ』で行こうっ!!!
 
 
当方自家製のハムもたっぷり。
 
 
ばっこし、しゃっこい「冷製ペンネ」でどうだぁっ!!!
 
 
 
 
 
『Carnaval - Santana』

 
以前もUPしたが、再登場。
 
 
これこそ、真夏の音楽である。
 
 
唄を唄っている時と楽器のソロの時の音量の差が見事である。
 
 
こういうアンサンブルは聴いていて気持ちがいいな!
 
 
 
 



 
 
 


 

2014年7月29日 (火)

『しがらみ焼きそば』

 
 

Photo_2

 

札幌に小6のお嬢様と一緒に遊びに行っているお客様からメールを頂いた。

 

「念願の美味しく無い焼きそば、食べてきました!」ということである。

感無量になっている彼が見えてきそうなメールであった。

 

別のお客様が札幌駅に着いた時、「美味しく無い焼きそば屋さん」の閉店時間15分前だったので、タクシーでぶっ飛んで食べに行った・・・という話もある。

 
 

なぜ、そこまで「美味しく無い焼きそば」は人気なのであろうか?

 
 

私が中一の時には既にこのお店は存在していた。

『かんすい』の効いた黄色い麺をサラダ油で炒めたものに青のりと刻んだ紅ショウガが乗ったものである。

それに、ウスターソースをかけて食べるだけのものであるが、当時から若い人を中心に人気があった。

麺の量で値段が違うのであるが、もっとも量の少ないもので、「180円」くらいであったと思う。
 
 
ちなみに、新譜のLPレコードが一枚「2500円」ぐらいだった時代である。

 
 

父が亡くなって、弟と銀行廻りをしていて、夕方になり「『美味しく無い焼きそば』食べに行っか?」と云って食べに行ったことがあった。

十七年前のハナシである。

 
 

さて、子連れ旅行のお父さん、旅行計画をお嬢さんとしていて、「美味しく無い焼きそば」を食べに行くハナシになった。

 

娘 「『美味しく無い焼きそば』なんて、食べたくな〜いっ!!!」

父 「『美味しく無い焼きそば』を食べないと、『旭山動物園』に連れて行ってあげないし、『ウニ丼』も食べさせないんだよっ!!!」

娘 「じぇじぇじぇぇぇぇっ!!!!!!!」

 

或る種の『フード・ハラスメント』というか『虐待』のような気もしないではないが、平日の昼間はサラリーマンで賑わっているお店なので、そんなにドいヒ〜なハナシでわ無いと思う。

 
 
 

しがらみますな。

 
 
 
 
 

そういえば、最近、お客様に教えてもらった面白いCMを・・・・。

 

『カップヌードルCM 壁ドン篇』

 
 

思わず笑ってしまう・・・。

 
 
 
 
 

この眼鏡の男優さんに、美味しい『両切りPeace』の吸い方を教えてもらったことがある。

 
 
 

 
 
 
 

 
 



 

2014年7月28日 (月)

『これ、結構強烈よ!』

 
 

Kc430198

 
 

関電、歴代首相7人に年2千万円献金 元副社長が証言

 
 

お金を献金したことよりも、『01:22』で述べる「原子力発電所を安全と思ったことは無いんです・・・。」と云うのが強烈である。


 
 
 



2014年7月24日 (木)

『Wild Turkey 12years』

 
 

Img_7032

 

バーボンの棚が一本分空いたので、在庫を漁って取り出した一本。

 

随分久しぶりの封切りである。
 
 
味の濃いぃ、バーボンである。
 
じっくり味わえる。
 
 
是非、最初はストレートで、その後は、ロックで。
 
ロックにしても味が崩れない腰の強さが、凄い。
 
少し柔らかくなって来た頃、甘みがじわ〜っと出てくる。
 
 
とても美味しいバーボンである。
 
 
 
明日のまかないカレーは、鶏と茄子とジャガイモのイエローカレーだよ!!!
 
 
 
 
『Take It Easy - Eagles』
 
 
 
これも凄いっ!!!
 
 
絶頂期の『Eagles』である。
 
素晴らしい歌と演奏である。
 
 
『Joe Walsh』のギターソロが素晴らしいっ!!!

「全然、楽勝だよっ!!!」・・・という感じがとても素敵! 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

2014年7月23日 (水)

『朝日の如くさわやかに』

 
 

Kc430194

 

やっとこさ、梅雨が明けたようですな。

 

暑いけど、湿気が少し柔らかくなってくれるといいな。

 
 

『Softly as in a Morning Sunrise - MJQ』

 
 

さわやかな朝は、やっぱり嬉しいものである。


 
 
 

2014年7月19日 (土)

『アオイホノオ』

 
 

Kc430191

 

Kc430192

 

先日、ガイナックスの山賀さんから、「自分たちの大学時代の話がドラマになります!」という事をお伺いした。

 

『アオイホノオ』

 

昨夜が第一話であったが、とても面白かった。

 

山賀さん等、ドラマに出てくる人たちの本人たちもチラチラ出てくるのだそうだ。

 

これからが楽しみである。

 
 
 

写真は昨日、大分出身のお客様から頂戴した『ホンコンやきそば』。

北海道では、私が物心ついたころから存在していたインスタント焼きそばである。

北海道だけの物かと思っていたら、大分と宮城県の一部でも売っているのだそうだ。

 

吉祥寺では、『coppice KICHIJOJI』の地下の『北海道うまいもの館』で売っておる。

 

フライパンに200ccのお湯を沸かして、袋の麺を入れて、水気がなくなるまで炒めたら、出来上がりである。

仕上げに付属の「青のり」を振るのを忘れずに。

 

三十年ぶりくらいに食べたが、昔の味そのままである。

ちょっと味が薄くなったような気がしないでもないので、「オイスターソース」があったら、仕上げに一振りしたら、美味しいかもしれない。

 
 

日比谷の野音の入り口の屋台の焼きそばが大好きな私であるが、これも美味である。

 
 
 

『愛の讃歌 - 原田芳雄』  

 
 

昨日の朝の連ドラで『美輪明宏』さんの「愛の讃歌」が流れた。

ドラマよりも歌に感動して泣きそうになった。

そしてこの映画のシーンを思い出した。
 
『寝とられ宗介』より。

 

「素晴らしい!」の一言に尽きる。

 
 

昔、渋谷『ジャンジャン』に、『美輪』さんや『淡谷のり子』さんを観に行ったのを思い出した。

 
 
 
 
 
 

2014年7月18日 (金)

『ラッキー・フライデー』

 
 

Highland_park

 

あんまりパッとしない天気であるが『ハッピー・フライデー』。

 
 

本日の封切りボトルは、『Highland Park 1975 25years 43%』。

バーボン樽の効いた呑み応えのある逸品である。

 
 

本日のまかないカレーは、『野菜とシーフードのグリーンカレー』。

たくさん作るから、たくさん食べていってね。

カレー召し上がって頂いたお客様にもれなく、大粒極甘のライチがデザートで付くよ!
 
皮むいて食べてね。
 
口の中が痛くなっちゃうからね。

 
 
 

『at Woodstock 1969 - Johnny Winter』

 

「ジョニー・ウインター」死去のニュースを知って、すごくがっかりした昨晩であった。

シンガーでギターリストとしての彼もすっごくカッコ良かったのであるが、『Muddy Waters』をプロデュースした傑作アルバム数枚がとっても良い。

 

「なんだかだなぁ〜・・・・。」という感じである。

 

映像は、25歳のジョニー。

 

30万人以上の観客の前で、このプレーが出来た25歳の彼が凄過ぎる。

 
 
 
 
 

 
 

 

2014年7月16日 (水)

『大泉さんご来店』

 

Photo

 
昨夜、ひょっこり、『渋谷コレオス』のマスター「大泉 洋」さんが遊びに来て下さった。

 

三月末の閉店以来にお会いしたが、お元気そうで何よりである。

 

チーフの福島さんのお店も着々と開店準備が進んでいるとのこと、楽しみである。

 

嬉しくて楽しいひとときであった。

 
 
 

『John Sebastian & Les Paul』

 
 

こちらも御大の登場である。

 

『Gibson Les Paul』の開発者で、超絶技巧ギターリストの『レス・ポール』氏である。

 

この御方がいなかったら、『ジミーペイジ』や『鮎川 誠』さんのトレードマークのギターは無かったのである。

 

ミュージシャンとしても活躍された方で、物凄いアイデアマンで、エフェクターがそんなに無い時代に、自作のエフェクターでブイブイ云わせていらっしゃった。

 

見ていて楽しいBluesである。

 
 
 
  

2014年7月15日 (火)

『牛タンとジェノバソース』

 
 

Kc430189

 
 

先日の冷製ペンネがけっこう好評で、ジェノバソースとハムが無くなってしまった。

 

近所の八百屋さんで、美味しそうなバジルの葉っぱを購入。

お肉屋さんで、豚のロース肉を購入した際、傍に美味しそうな牛タンが・・・。

「久しぶりに燻すか!」・・・ということで、こいつも購入。


 

ハムと牛タンの下準備をしながら、ジェノバソース作製。

 

お腹が空いたので、出来立てのジェノバソースで、「まかないジェノベーゼ」。

 

「まいう・・・・。」

 
 

牛タンもちょこっと味見。

「これもまいう・・・。」

 

明日、燻すので、本日ご来店の方は「燻していない牛タンハム」、有り〼。


 
 

『Summer in The City - The Lovin' Spoonful』


 
 

『NY』の夏の景色なのだろうか?

 

私が感じる『内地(本州)』の夏の暑さをピッタリ表現しているみたいだ。
 

この歌手(John Sebastian)が、数年後『Woodstock』で、ちょっとした見せ場を作ることになる。 

 

この人、詩人だな・・・。

 
 


 
 
 
 

2014年7月14日 (月)

『カサブランカ』

 
 

Kc430188

 

『光陰矢の如し』では無いが、怒濤の週末が終わり、久しぶりに「かうひいや 3番地」に行き「ノワール」を飲みゆっくり煙草を吸い、「紀伊国屋」で買い物をして「中道通り」をぶらぶら歩いていたら、道路に面した家屋の横に「カサブランカ」が咲いておった。

 

花屋さんで売っている「カサブランカ」はよく見るが、土から生えて咲いている「カサブランカ」を見たのは初めてであった。

 

「カサブランカ」は夏に咲く花なんだな。

 

もうすぐ、「3番地」の近くの公園での、子供達の水浴び場も解禁になりそうだ。

 
 

暑い夏がやってきた!

 
 
 
 

『Summer Time Blues - The Who』

 
 
 
 
 
 

2014年7月11日 (金)

『ラッキー・フライデー』

 
 

Img_7011

 

「台風一過」で、空気も綺麗になって良かったのであるが、午前中の陽射しは突き刺さる様な痛みのあるものでしたな。

 

梅雨もぼちぼち、終わりになってほしいものである。

 
 

今夜の封切りは久々の『Glenallachie』。

バリバリのシェリー・ウッド。

 

まかないパスタは、『冷製ペンネアラビアータ』。

 

バッチリ冷えた『すいかのカクテル』もあるよ!

 
 

『Ice Man - Albert Collins』


 

パッキンパッキンのテレキャスターの音がシビレますな!!!

 
 
 

2014年7月 9日 (水)

『冷製ペンネ・アラビアータ』

 
 

Kc430186

 
 

今朝方、また、ミサイルを飛ばしてたみたいですな。

 

本当は日本本土に着弾するように撃っているのに、能力が低くて届いて無いのではないか?・・・という気持ちにもなってくる。

 
 

冷たいものが食べたくなった。

「冷やし中華」の気分では無い。

 

トマトソースもあるし、作るか・・・ということで、ざっくり在る物で作った。

 

昨日作ったロースハム、ピーマン、マティーニのオリーブ・・・・。

タコスのホットソースも少し混ぜて辛さアップ。

仕上げにジェノバソースをトッピングしたら、「ちょっと!美味しいんでないの!」。
 
 
 
五十一年生きて来て、言えることがある。
 
 
旨いもの食えば、元気になれるっ!!!

 
 

今週の台風の金曜日(「嵐の金曜日」という唄がありましたな)の、まかないパスタは。これで行こうっ!!!

 
 
 

『Squib Cakes - Tower Of Power』

 
 
 

すっげぇっ!!!!

『Santana』が『Tower Of Power』で、弾いておる!!!

リズムセクションも、黄金時代のメンバーのようだ。

ベースラインとドラムの絡みが仰け反りそうになる、

 

これは、シビレるっ!!!

 
 
 

しかし、気を付けなければ・・・・。

 

『ロックコンサートで頭を振り過ぎ脳内出血』

 

ドイツで私より一つ年下の男性のハナシである。

 

とても「ひとごと」とは思えん・・・。

 
 
 

 

 
 

2014年7月 8日 (火)

『燻製日和』

      
 

Kc430184

 

Kc430185

 

やっと晴れたぁぁぁっ!!!

 

・・・ということで、気合いの燻製。

 
 

本日のメニュー。 

 

北海道産。

 ・鮭のハラス

 ・ちか

 ・エゾシカのジャーキー

 ・たらこ 

 

宮城産

 ・ムール貝

 

いつもの定番

 ・玉子

 ・ロースハム

 

シビレる美味しい燻製になる予定・・・・。

 
 

『Tower Of Power - Oakland Stroke 〜 』

 
 
 

こちらもシビレる!!!

 
 
 
 

2014年7月 7日 (月)

『水割り』

 
 

Kc430183

 
 

ウイスキーの水割りを十日間で、ボトル二本分、作って飲んだ。

ここまで集中して、作ったのは初めてであったが、随分勉強になった。

 

「『水っぽく無い、水割り』とは何ぞや?」というお題を自分で決めていろいろトライしてみた。

 

これが本当に難しい・・・・。

 

バーテンダーである限り、悩み続けるお題である。

今朝、『水割りを作っている』夢で起きた。

 

しばらくうなされそうだ・・・。


 
 

『Pow - Graham Central Station』

 

チョッパー・ベース(今はスラッピング)の祖、『ラリー・グラハム』大先生の名曲で、チョッパー・ベースの教科書みたいな曲である。

ちなみにバックのホーン・セクションは『Tower Of Power』である。

 

好みの問題であるが、ラリー先生や『Louis Johnson』大先生の凄いところが、『バウンっ!』という気合いの入った極太なチョッパーの『音』である。

 

今時の「ぺちぺち・・・」という腰抜けなスラッピングで無いところが格好良くてシビレるのである。
 
 
『Tower Of Power』も『Sweet Maxine』同様、カッコ良くてシビレる。

サウンドの重要な要である。
 
 
 
オタクなハナシである・・・。 

 
 
 
 
 

 

 
 

 

2014年7月 5日 (土)

『7月6日(日)休業いたします』

 
 

Img_7008

 

7月6日(日)休業いたします。

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

 
 

吉祥寺 Bar Woody 

 
 

写真は昨日封切りの『Bunnahabhain 35 years』。

 

シェリー樽のシングルカスクである。

 

封切りでいきなりウマかった。

 

シビレる一杯である。

 
 
 

『Sweet Maxine - The Doobie Brothers』

 

トリプルギターで、ホーンセクションが『Tower Of Power』という、最強無敵な絶頂期の『Doobie』。

 

これも、シビレる一曲である。

 
 
 
 
 
 
 

2014年7月 3日 (木)

『桃』

 
 

Kc430181

 

香りが良くて美味しそうな『桃』発見!!!

 

『ベリーニ』でも、ねっとり濃厚なショートカクテルでも、頑張ってお作りしますよ!
 
 
 
『すいか』のカクテル、好評です。

 
 

明日は『まかないタコス』。 

久しぶりに私が食べたくなったから・・・。

(だって、「まかない」なんですもの)

 

明日の封切りモルトは、まだ未定。

お楽しみに!!!

 
 
 
 

『My Girl 〜 I Can't Stop Lovin' You - Gadd Gang』 

 
 
 

先日、お客様から『Gadd Gang』のCDをお貸しいただいた。

ちゃんと聴いた事がなかったのだが、超カッコいいっ!!!

 
 

昔、日本が豊かだった頃(?)、こんなカッチョいいCMもあった。

これもシビレる!!!

 

『Suntory White』

 
このBluesの続きをもっと聴きたい〜っ!!!
 
 
ところで、ギャラって、いくらぐらいだったんだろ?

 
 

 
 
 
 

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »