無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

『ハワイ5ーO』

 
 

Kc430166_2

 

あっついですな。

死ぬ程暑い。

本当に今年は冷夏なのだろうか?

梅雨開けたら、雪降ったりして・・・。

 

昨日の『ラッキー・フライデー』ご来店のお客様、誠にありがとうございました。

氷の使用量が極端に少ない夜でした。

 
 

昨夜久しぶりに封切りした三本のお酒の印象を・・・。

 

「エドラダワー10年」

今、流通しているお酒にこういう味の物は皆無である。

書いてもしょうがないことだけれど・・・。

 

「タリスカー10年」

飲み込んだ後に口の中にタリスカーがゔわっと広がり、ずうっとタリスカーが口の中に残っておる。

あんなにフルーティーでわ無いが、『TD』ラベルの延長戦上にあるような気がする。

ある意味、パワフルである。

 

「バランタイン30年」

呑まれたお客様みな様が拝みながら呑んでおった。(メガ爆)

「もうだれもかないません、大先生っ!」という感じである。

トップノートからいきなりヤラレた。

鰻の蒲焼きの煙の匂いでご飯を食べるのに似ている感じである。
(どんな感じ?)

 

早い者勝ちですよ!

 
 
 

『Hawaii 5-O - The Ventures』

 
 

「はわいごーぜろ」でわ無く「はわいふぁいゔおー」と読む。

アメリカのテレビドラマで「ハワイの探偵物語」である。

私が子供の頃、札幌では土曜日の夕方、放映されていたように覚えている。

 
 

普段ハワイに全く興味が無いが、これだけ暑いと、ハワイのビーチでシガーを燻らせながら、モノホンの『Blue Hawaii』やら『Chi-Chi』等、フルーツをたっぷり使ったトロピカルカクテルを呑んでみたいものである。

そんなこと出来るビーチがハワイにあるのであろうか?
(シガーのこと・・・)

 

ノーキーさんの居るヴェンチャーズをもう一度、生で観たいと思う。

 
 

2014年5月30日 (金)

『本日封切 豪華4本立て』

 
 

Img_6956

 

『ラッキー・フライデー』でハッピーに行こうぜぇっ!!!

 
 

『Rock Around The Clock - ?』

 

何処かのロカビリー・バンド(?)に Jeff Beck が入ってレスポールをピックで弾いておる。

カッコいいっ!!!

生で観てみたいバンドである。
 

 
 

2014年5月29日 (木)

『燻製』

 
 

Kc430162

 

先日の風よけブロックを積み上げて、朝早くから燻製・・・。

ブロックの威力、絶大!

死にそうになりながら、屋上まで運んだ甲斐があったというもんである。

 

写真は、好評の自家製ハム。

私の好みではあるが、厚く切って、がしがし噛んで食べるのが旨い。

 
 

Kc430163

 

これは、北海道産のホタテ。

あまり大きく見えないが、貝殻は私の手のひらぐらいある。

甘くて美味である。

 
 

Kc430164_2

これは輸入物のでっかいエビ。

これも甘みがあって、旨い。

頭は割ってお出しするので、味噌も是非お召し上がり頂きたい。

 
 

東中野『Smoke Salt』の『佐々木 剛』氏直伝の燻製水も出来た。

是非共、アイラモルトの水割りをお試し頂きたい。

燻製にピッタリの味わいである。

 
 

Kc430165

  
明日の『ラッキー・フライデー』用にもう一本。

久しぶりの登場である。
 
 
 
『Slow Dance - John Coltrane』
 
 
 
ピアノソロの後半の部分は、いつ聴いても泣きたい気持ちになってしまう。 
 
 
 

 

2014年5月28日 (水)

『今週のラッキー・フライデー予告』

 

Img_6953

Img_6954

 

あと、もう一本、まったり呑めるシェリーウッドのモルトを何か封切りしますよ!

 

燻製は、『海の幸』がっつりいきますからね。

 

乞うご期待!!!

 
 
 

『Roll Your Moneymaker - Hound Dog Taylor』

 
 

この方のBluesがとても好きだ。

無性に聴きたくなる時がある。

元気が出てくるBluesである。

 
昔の日本製のエレキギターを使用されていたのは有名な話。
 
 
 

 

 

 

 

2014年5月27日 (火)

『風対策』

 
 

Kc430158

 

今年に入って、燻製を作ろうとすると、強烈な風が吹く。

雨も大変であるが、風も困ったものである。

・・・・で、『三匹の子豚』のオオカミにも負けない『風対策』で、ブロックを購入した。

 

配達してくれた『Jマート三鷹店』の配達のおっさんは、当方の階段を見た途端、逃げ帰ってしまった・・・。 

 

仕方が無いので、一人で屋上まで淡々と運ぶ。

木曜日は、『ラッキー・フライデー』用の燻製の仕込み。

これで、風とちょっとした雨にも悩まされずに済みそうだ。

何、燻そうかな?

 
 

『Blow Wind Blow - Muddy Waters』

 

「風よ吹け、風よ吹け
 行ってしまった俺の女を吹き戻してくれ・・・
 大事なあの娘が居なけりゃあ
 気持ちはずうっとどん底なんだよ・・・」

  
  
 全然楽しい歌詞では無いが、熱い演奏である。

 
 
 

 
 
 

2014年5月25日 (日)

『しがらみないと』

 
 

Kc430157

 

『SAVOY KITANOZAKA』でのこと・・・。

 

私の隣の席にいらっしゃった、80代の方も70代の方も、自分では「48歳」だと思っていらっしゃる「68歳」の木村マスターも、皆さん、『スマホ』を使われていた。

『ガラ携、おれだけ〜っ!!!』と、密かに驚きに震えながら白州のハイボールを啜る(すする)、「52歳」のバーテンダーであった・・・。

 
 

しがらみますな。

 
 

『Long Distance Call - Muddy Waters』

 
 

「俺のことを『愛してる』って云ってくれるんだから
 たまには、電話をかけてくれよ・・・

 お前の声を聞けば
 心配している俺の気持ちが落ち着くんだから・・・」

 

ガラ携でもスマホでも固定電話でも、「LINE」よりも「メール」よりも電話で直接声を聴けた方が嬉しいもんですな。

 
 
 
 
 

2014年5月24日 (土)

『三軌展@国立新美術館』

 
 

Img_8412

 

札幌の『BARやまざき』の山崎達郎さんの描かれました絵が国立新美術館の『三軌展』に出展されております。(〜5/26)

 
『薪能』が描かれております。

 
展示室は『18』になります。

 
お時間ございます方、是非、御鑑賞を!!!

 
注)こちらの展示会は『写真』以外の撮影は可ということです。

 
 

『真夜中のギター - 千賀かほる』  

 
 

心に残っている昭和の唄である。

 
 
 
 

 

2014年5月23日 (金)

『ラッキー・フライデー』

 
 

Img_6952

 

当方、十五年営業して参りまして、毎週『金曜日』が最も静かな曜日であります。

定休日を『金曜日』にしょうと思うくらいです。(当方、不定休)

 

・・・と、いうことで、5/30(金)より『ラッキー・フライデー』と称しまして、金曜日に当方のバックバーのお酒をお一人で三杯以上お飲みになられましたお客様は、高額なものより三杯で『5000円』という価格でご奉仕させて頂きます。
(お会計の際は、消費税8%+サービス料2%を加算致します。)

それ以下の場合は通常料金で・・・。

 

但し、義援金モルトと同一のお酒を二杯以上は、除外させて頂きます。

 

シガーでも燻らせて、静かにちょびっと贅沢なひとときは如何ですか?

 

是非共、ご利用の程、お願い申し上げます。

 

写真のお酒、各一杯ずつでどうだっ!!!

 
 

『Friday's Blues - Tom Waits』

 
 

本当にBluesな金曜日・・・。

 
 
 

2014年5月22日 (木)

『16年目になりました!』

 
 

Img_6934

 

皆様に支えられて、何とか『十五周年』を迎えることができました。

心から感謝申し上げます。

 

これからも『美味しいカクテル』を目指して精進いたしますので、応援の程、宜しくお願い申し上げます。

 
 

2014年5月22日(木)

吉祥寺 Bar Woody 田中雅博

 
 
 

『Sixteen Candles - The Crests』



 

 

2014年5月21日 (水)

『灰皿』

 
 

Kc430154

 

当方には珍しい、女学生のお客様。

陶芸サークルに入られていて、葉巻の乗る灰皿をプレゼントして下さった。

当然彼女が作って下さったもので、信楽焼のグレーの土を用い、手回しの轆轤(ろくろ)で成形、無色のうわ薬で焼いて下さったのだそうだ。

 

私は普段、コロナかロブストしか吸わないので、丁度良い大きさである。

 

大事に使いたいと思う。

 
 
 

『Caldonia - B.B.King』

 

彼女のことでは無い。
 
 
大先生、絶好調である。 
 
シルクのメタリック・スカイブルーのタキシードがとってもお似合いですわ。
 
大先生しかお召しになれませんよ! 
 
 
私も着てみたい〜っ!!!
 
 
『B.B.』の唄とギターは、いつ聴いても、本当に私を元気にハッピーにしてくれる。 

 

ところで、『灰皿』って、英語でなんて云うか、知ってる?

 
 

『あしゅとれい』ですよ!

 
 
 
 

2014年5月20日 (火)

『Sol Cubano - Woody Style』

 
 

Kc430153

 

『神戸の伯父さん』こと『木村 義久』さんのお店『SAVOY KITANOZAKA』に今年もお伺いしてきた。

 
『ソル・クバーノ』は木村さんのオリジナル・カクテルである。
 
『ラム』+『グレープフルーツ』+『トニックウォーター』+『グレープフルーツの輪切り』。
 
お伺いする度に頂くが、やはり本家本元のは美味しい。
 
 
 
帰京して、「何か思い出として残したいなぁ〜!」と思い、うっでぃ・ヴァージョンを・・・。
 
今までは何も考えずにでっかいタンブラーで作っていたが、ロックグラスにして、今が旬の『グレープフルーツ』を一口大にカットして、乗っけてみた。
 
『グレープフルーツ』は別添えのフォークでお召し上がり頂く。
 
グラスを変えただけで、香りが出て美味しくなった。
 
昨夜、女性客お二人にお出ししたが、とても好評であった。
 
 
アメリカ産の『グレープフルーツ』はもうすぐ終わってしまうので、美味しいうちに是非一度ご賞味を!!!
 
 
 
 
『Rico Son Cubano - Leyendas de Cuba』  
 
 
 
札幌のブラック・ミュージックの大親分『梶原信幸』さんという方が経営されているキューバ音楽酒場『HAVANA』が狸小路6丁目にある。
 
『Screw Driver』ほどたくさんは無いが、珍しい『Rum』とキューバ料理とサルサダンスが楽しめるお店である。
 
札幌に行かれて海鮮料理とジンギスカンに飽きられた方はぜひ一度お伺いしてみて!

 

 

 

2014年5月19日 (月)

『本日より通常営業いたします』

 
 

本日より通常営業いたします。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

吉祥寺 Bar Woody

 

Kc430147

 

祇園『かわ正』のお昼のコースで頂いた『すずきの焼き物、蓼酢(たです)かけ』。

他にお客様がいらっしゃらなかったので、大将を拝み倒して一枚だけ撮らさせて頂いた。

 

『祇園サンボア』の『中川立っちゃん』の紹介でお伺いしたが、素晴らしく美味しかった。

要予約。

 
 
 

Kc430148_2

 

山崎蒸溜所の有料試飲コーナーにて。

『山崎ミズナラ』と『響ミズナラ』。

「この味と香りやっ!!!」という感じだった。

現行品の『山崎』と『響』に強烈に効いていると思う。


 

Kc430151

 

深夜の『あべのハルカス』。

結局、中には入らず・・・。

展望台に登る人の行列が思った程、多くは無かった。

 

『ハルカス』の裏に『HOOP』というビルがありその中に『Standard Book Store』というカフェ併設の本屋さん兼雑貨屋さんがある。 

購入検討中の本がそのカフェでお茶を頂きながら読める・・・という特権付き。

東京に来ると寄って下さるお客様が経営されている。

雑貨も面白い。

大人版『ヴィレ・ヴァン』。

 
 
 

『同じ時代に - 柳ジョージ』

 

切り絵の成田一徹先生が通った神戸の或るBAR。

’77年製のジュークボックスが置いてある。

100円で一曲聴ける。

今回はこの曲が入っていた。

マンゴーのフローズン・カクテルが美味しかった。

 
 
 

 
 
 
 
 

2014年5月14日 (水)

『5月15日(木)〜18日(日)連休します』

 
 

Kc430146

 
 
5月15日(木)〜18日(日)連休します。

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

吉祥寺 Bar Woody


『Birdland - Weather Report』

 
 
 
  
 

2014年5月12日 (月)

『ZieNA』


Img_6886

 
 
写真のBassmanは、私の朋友『土屋裕司』氏。

『ZieNA』というロックバンドのBassmanであり、私の尊敬するBartenderである。

5/10(土)吉祥寺『Planet K』でのライブでの一コマ。

 
 

彼が云ったカクテルに対する言葉で忘れられないものがある。

「どんなに作っている過程が美味しくなさそうでも、出来上がりが美味しいのなら、それで『OK』です。」

 
 

私は彼のその言葉に一票を投じる。


誤解の無い様に付け加えておくが、彼のカクテルを作る時の所作は、とても綺麗である。
 
 
土屋氏の作る『カクテル』はとても美味しいもので、私は彼からたくさんの事を教えて頂いたし、これからもいろいろな事を教えて頂きたいと思っている。

 

『カクテル』は、どんな能書きよりも、呑んでみて『グッ』と来るか否かでしか無いと、私は真剣に思っている。


だって、お金頂いて『口に入れるもん』作ってんだから、『美味しい』に越したことはないんでないの?

 
 
 

『52 - ZieNA』

 
 

私は土屋氏の色艶のある唄が好きだ。

 
 
 
 
 
 
 

2014年5月11日 (日)

『蚕豆(そらまめ)の燻製』

 
 

Kc430145

 

今日の吉祥寺の人出は凄まじい。

街が炸裂している感じである。


かみさんの友人から、新鮮な蚕豆をたくさん頂いた。

さっそくかみさんが茹でてくれて、私は早起きして燻製に・・・。

強い香りは付かないが、ふわっと香りが立ってほっこりした蚕豆の燻製が出来た。

是非、ビール、ハイボールと!!!

 
 

『Carnaval - Santana』

 

絶好調の『サンタナ』。

白のスーツとヤマハのSGが、カッコいい!

 
『サンタナ』はやっぱりパーカッションが炸裂しているのが、シビレる!
 
 
 
 


 
 

2014年5月 9日 (金)

『しがらみないと』

 
 

Kc430144

 

或る女子大の飲み会(@居酒屋さん)での女性教授と学生の会話。

 

学生「先生、いつもビールなんですか?」

教授「そうなのよ〜!

   ビールが好きなの・・・。」

学生「うわ〜っ!
 
   まるで、お父さんみたいですね〜。」

教授「・・・・。」

学生「(店員さんに)すみませ〜んっ!!!

   私、『白雪姫』くださ〜いっ!!!」
 
教授「え〜っ?
 
   『白雪姫』って、なぁ〜にぃ?」
 
学生「カルピスとリンゴのカクテルで〜すっ!」
 
教授「うわ〜っ!
 
   おいしそおぉぉぉっ・・・・・・・・・。」
 
 
 
・・・と、いう話を教授からお伺いしたのをミルクフィズの味見をしていて思い出した。
 
 
ミルクフィズに『Golden's Ger』(りんごのリキュール)の茶色いの、入れたら、『白雪姫』になるのであろうか?
 
 
 
しがらみますな。

 
 
『Somewhere Over The Rainbow - Jimi Hendrix』
 
 
 
『白雪姫』とは関係無いが、無性に聴きたくなってしまった。
 
多分、ジミヘンのギターの音色だけを使って、後付けのバックの音の様な気がする。
 
 
 
 

2014年5月 8日 (木)

『義援金モルト その18』

 
 

Photo

 

『軽井沢 10年特級表示 43%』

 
 
大麦の濃いぃ味が口に広がります。

多分、ゴールデン・プロミスを使用していると思われます。
 
シェリー樽ががっつり効いていて、マッカランの様な後味がします。

アフターも長く、今時のモルト・ウイスキーには無い呑みごたえがあります。

 
「こんなに美味しいモルト・ウイスキーを作っていたのかぁ・・・。」という感嘆と閉鎖してしまった悔しさを噛み締めて呑む感じです。

 

代金を義援金に致します。

皆様のご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 
 
 

『Let's Have A Natural Ball - Blowin' Smoke』


このバンドを初めて観たが、超カッコいい!

やっぱり、アメリカにはすごい人たちがゴロゴロおりますな。

 
 
 
 
 

 
 
 

2014年5月 7日 (水)

『ご来場感謝!!!』

 
 

Kc430143

 

ゴールデンウィークの最終日の昨日、『吉祥寺音楽祭スーパーステージ』にご来場頂きました皆様方、誠にありがとうございました。

なんとか天気も持ってくれて、何よりでした。

会場からあふれるくらいのお客様に観て頂いて、なおかつでっかい音でプレイ出来たミュージシャンたちも超ゴキゲンでした。

 

『Proud Mary - Ike & Tina Turner』
 
 
 
『アイク・ターナー』はかなり性格に問題がある人なのだそうが、ギターと歌の才能は素晴らしい。
 
『天は二物を与えず』・・・というところか?
 
 
 

 
 

2014年5月 6日 (火)

『吉祥寺音楽祭 最終日』

 
 

Kc4301422

 
 
いよいよ吉祥寺音楽祭最終日。

どうにか、雨が降らんで欲しいものですな。

 

今年もかみさんのコーラスユニット『Kichimama』が日本のスタジオミュージシャン・ビッグバンド『Funk Orchstra TPO』で歌わせてもらいます。

 

吉祥寺駅北口の特設ステージにて行われている『スーパーステージ』入場無料のフリーコンサートです。

お時間ございます方、是非応援にいらしてくださいませ!!!

 

『TPO』18:35〜

『Kichihmama』19:00〜

 

ということで、当方は、18:30 ~ 20:00 まで、中休みを頂きます。

 

何卒宜しくお願い申し上げます。

 

写真は会場で売っている長野は高遠の『老舗 亀まん 吉音まんじゅう』。

一個110円。

美味しいです。

 
 

『The Chicken - Jaco Pastorius Big Band』

 

もう何百回も聴いて観ている『Live in Japan』の映像。

飽きん・・・・。

 
 
 
 

 

 


 

 
 

2014年5月 5日 (月)

『ハッピーな休日』

 
 

Kc4301372

 

私の朋友『伊藤 学』氏の結婚式。

 

結婚式日和。

 
 
帰りに阿佐ヶ谷『le Dromadaire』でマスターの相澤さんとシャンパンを飲む。

 

ハッピーな休日。

 
 

『You've Got A Friend - Carol King』

 
 
 
 

2014年5月 3日 (土)

『5月4日(日)休業します』

 
 

Kc430135

 

Kc430136  

 

5月4日(日)は休憩します。

何卒宜しくお願い申し上げます。

 
 

写真は『自家製ハム』と『燻製チーズ』のトーストサンド。

ピクルス付き。

 
 

先日、『ミルクフィズ』『ハム』『トマトサラダ』を召し上がられていたお客様が、「これに『トースト』があったら、朝ご飯だ!」とおっしゃられていた。

 

ごもっともである・・・。

 

『Wedding Bell Blues - The Fifth Dimension』  

 
 

オリジナルは『Laura Nyro(ローラ・ニーロ)』。 

 

『ビル!
 いつになったら、結婚してくれるの?』

・・・という、なかなか結婚してくれない彼に、歌っているもの。

 

5月4日は、私の大事な仲間の結婚式である。

 
 
 
 
 
 

2014年5月 2日 (金)

『トマトサラダ』

 
 

Kc430134

 

抜けるような青空になりましたね。

気持ちがいいゴールデンウィークの中日(なかび)ですな。

 

ピンチョスの本を読んでいて、オリーブのオリーブオイル漬けが食べたくなったので、漬けた。

 

美味しいトマトが食べたくなった。

『Bloody Mary』のフルーツトマトが冷蔵庫にある。

 

「せっかくなので、サラダにしちゃおう!」ということで、ジェノベーゼのエビとソース、つまみ用の枝豆で作ったのが写真の『トマトサラダ』。

 

お酒のアテになるサラダである。

昨日からお出ししているが、なかなか好評である。

 

『Evil Ways - Santana』

 

こういう映像がいきなり出てくる昨今がウレシくもあり、少しコワい。

初めて観たが、とても良い。
 
『サンタナ』とバンドのカッコよさが全開である。
 
今日の様な天気に最高に合うサウンドだ。

 

『トマトサラダ』と昨日の残りもんの『シャンパン』と『Santana』で、とってもゴキゲンなゴールデンウィークの昼下がりである。
 

 
 
 
 

2014年5月 1日 (木)

『ピクルス』

 
 

Kc430133

 

やっとこさ、雨が上がって、吉祥寺の街ではメーデーのデモ行列が道を塞いでおって、少々うっとおしい・・・。

春の爽やかな気持ちのいい、五月一日。

ピクルス仕込みましょうかね。

 

『Next Time You See Her - Eric Clapton』

 
 

「俺の女にちょっかいかけたら、その次会った時にぶっ殺すからね・・・。」

という歌である。

この頃のクラプトンはバリバリのアル中なのであるが、私はこの時代のクラプトンの淡々と歌う歌とシンプルなギターが大好きである。

ちなみに、この曲は私が中三の時に発売されたアルバム『Slow Hand』に入っている。

 
 
 
 

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »