無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月28日 (土)

「成田一徹 切り絵展』

 

日本橋丸善にて、開催されます。

お時間ございます方、是非とも、御覧になられてくださいませ。

 

Photo

 

 Photo_3

 
 

2012年7月27日 (金)

しがらみないと

 

或る夜、御客様の持ってきていた扇子に目が止まった、King 氏。

 

「その扇子見せてよ。
 
 扇子を見たら、その人のセンスがわかるんだよ。

 わはは。」

 

店の中が「し〜ん。」としてしまった。

 

「つまんねぇこと、云ってんじゃねぇよ!馬鹿野郎!!!」

 
 

ちょっと、ちょっと、旦那はん!

誰に逆ギレされてはりますのん?

 
 
 

しがらみますな。

 
 
 

2012年7月22日 (日)

『Cognac Summit Kichijoji』

 

一昨日のブログに記した『Laurent Pinard』氏が、氏のブログに私の事を記してくれた。

『Cognac Summit Kichijoji』

まさか悪口は書いていないと思うが、何が記されているのか全くわからん。(核爆)

 

とは云え、フランスのCognac家の方のブログに、私の事を載せて頂けるというのは、有難いことであるし、人生というのは、まだまだわからないものである。

 
 
 

2012年7月20日 (金)

『Ginger Syrup』

 

以前、「Guy Pianard』という、Cognac を使ったカクテルの勉強会でお会いした、『Laurent Pinard』氏からメールを頂いた。

 
『Cognac Summit』

 

Dear Tanaka-san,

I hope you are doing well.

While I was making some no-alcohol cocktails for my family (with grape juice and fresh raspberries), I remembered the spicy and so special taste of the "Cognac Summit Kichijyoji" due to your "home made" ginger syrup. As I had a big pieces of ginger, I found your recipe and made it for the first time.

We made cocktail with ginger syrup, lime juice, crushed ice, sparkling water and cucumber skin. A kind of "Virgin Summit" my son (5 years old) love so much!

Thank you for this syrup recipe.
If you agree I would like to put "Cognac Summit Kichijyoji" entire recipe (including ginger syrup recipe) on Guy Pinard blog.

Best Regards,

Laurent.
 

Tanakasangingersyrup

 

普段、誉められる事が少ないので、こういうメールは嬉しいものである。

 

ところで、ヨーロッパの方というのは、「胡瓜(きゅうり)」を甘くして食べる、という習慣があるようだ。(たとえば、『Sloe Tequila』。)

『胡瓜』は夏の季語。

身体を冷やし、利尿作用があるのだそうだ。

夏バテ防止の知恵で、カクテルにも使われるのであろうか?

 
 
 

2012年7月18日 (水)

しがらみないと

 

またまた『卓球酒場ぽん蔵』のオーナー、中川氏から聴いたハナシ。

私は「ゆとり世代」に本当にうらみも何も無く、あまり話もしたことは無いが、これも凄いハナシなので、思わず記す。
 
 

昨夜、多分最もメディアに取り上げられているであろう、吉祥寺の或る飲食店に御客様と行かれたのだそうだ。
 
食事が終わり、お会計の際の事。
レジのおねーさんに・・・。
 
 
「領収書お願いします。」
 
「宛名は如何致しますか?」
 
「『上』でお願いします。」
 
そうして渡された領収書の宛名は『ウエ』になっていたそうだ・・・。
 
 
その御客様と御来店されて、その話をお伺いした。
 
「日本も、もうダメかもね。」
 
「ダメですね・・・。
 あの子雇っている、あの店も終わってますね。」
 
「・・・・。」
 
「この領収書、税理士さんに出したら、きっとおこられるだろうなぁ・・・。
記念にこれ、田中さんにあげます。」
 
「いらねぇよ!」
 
「・・・・。」
 
 
 
しがらみますな。
 

 

中川君、いつもネタをくれてありがとう。(核爆)
 

 
 

 
 

2012年7月14日 (土)

義援金 二十二発目

 

Photo

 

義援金 二十二発目を振り込んで参りました。

ご協力頂いた御客様、誠にありがとうございます。

もう少し、続けてまいりますので、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 
 
 

 
『ボルシチ』

120714_121201

 

当方の御客様で、料理研究家、辰巳芳子さんの直系のお弟子さんがいらっしゃる。

義援金つまみに賛同して下さって、少しずつ、お手製のお料理を持って来て下さる。

今回は『ボルシチ』。

軽井沢に行かれた際に、初荷のビーツを入手されたとのことで、こちらに帰ってこられて、さっそく『ボルシチ』にして、当方に持って来て下さった。

ビーツの土臭さがほとんどしない、とてもお上品な『ボルシチ』である。

サワークリームを少し落として頂くと、とてもゴキゲンである。

 
 
 
 

『からすみモドキたらこ』

 

 120714_120601

 

 

上の写真は、かみさんが昨日、築地に行って買ってきてくれた、『からすみモドキたらこ』

見た目はからすみだが、実はたらこで出来ている。

固さも食感もからすみなのだが、味はからすみよりも少し薄い。

リッツの上にチーズを塗って、このたらこを乗せると、これもハイボールに良く合うゴキゲンなおつまみになる。

 
 

『ボルシチ』も『たらこ』も義援金おつまみにしますので、是非ともご協力をお願い致します。

たくさん食べて、たくさん呑んでくださいませ。

 
 
 
 

2012年7月13日 (金)

しがらみないと。

 

『卓球酒場ぽん蔵』のオーナー、中川氏から聴いたハナシ。

私は「ゆとり世代」に特にうらみも何も無いが、けっこう凄いハナシなので、思わず記す。

 

或る日、スタッフ募集の面接ということで、渋谷店の入っているビルのエレベーターに乗った処、若いカップルが一緒に乗り込んできて、楽しそうにイチャイチャしていた。

「ぽん蔵」の階で降りたので、ランチを食べに来てくれたんだな・・・、と思っていた。

 

中川氏も店に入り、スタッフがカップルの接客をすると、何と面接に来たとのこと。

面接は、男性一人との約束であったので、ちょっとびっくりした。

 

中川氏が、男性に「こちらで面接しますので、どうぞ。」と手招きした処、彼女の方も一緒に付いてきた。

「すみませんが、彼女は向こうの席でお待ち下さい。」と告げると、驚かれたのだそうだ。

面接に同席するつもりだったようだ。

 
 

「どうして、彼女も一緒に来たの?」

「えっとぉ、ダーツと卓球とゲームが置いて在ると聞いて、楽しそうだったから・・・。」

「採用される自信、ある?」

「あ、オレ、けっこう仕事できるんで、自信あるっすよ!」

「本当に申し訳ないけれど、不採用・・・・。」

「・・・・・・・・・。」

 

カップルが帰った後、スタッフが「まさか、採用するんですか?」と聞いてきたので、「する訳ないだろぉぉっ!!!」と、答えたのだそうだ。

 
 

当方で、King に、「冗談じゃ、ないですよ! まったく!」と愚痴っている、中川氏がかわいそうで、思わず大笑いしてしまったワタシである・・・・。

 
 

しがらみますな・・・。

 
 
 
 

注) なぜ「このネタ」が『しがらまれる』のか、わからない方へ。

仕事の面接である。

面接に彼女を連れてきては、いけないのである。
学校の三者面談では無いので、お父さんとお母さんも来てはいけないのである。

いくら「ダーツと卓球とゲームが置いて在ると聞いて、楽しそう。」でも、面接の時に連れて来てはいけない。

「面接が終わってから、ランチを食べて遊ぼうと思った。」というので、あれば、面接が終わってから、一旦店の外に出て、彼女を連れて改めてお店にお伺いするべきである。

「そんなの、めんどっちぃじゃん。」と思っても、ダメなのである。

お店の人は、常識の無い人だと思ってしまう。

常識の無い人に接客をさせる訳には行かないので不採用なのである。  
 
 
面接の後、スタッフが「まさか、採用するんですか?」と聞いてきたのは、「まさか、(あんな人を)採用するんですか?」ということである。
 
スタッフの人たちも、あんな常識の無い人とは、一緒に仕事をしたくないのである。
 
あんな人にならない様に、お互い、気を付けましょうね。

よろしくね。

 
 
 

2012年7月11日 (水)

『Gin Ricky その1』

 
大変お待たせ致しました。

『Gin Ricky その1』を本日、UP 致しました。

 

御覧頂きます様、宜しくお願い申し上げます。


 

寝不足と吐き気の結晶

『 The Grand Cocktail 』 ー 手法と技術の探求

 
 
 

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »