無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月 7日 (火)

マンハッタン

 

相変わらず残暑が続いているが、少しだけ秋めいて来た様な気がする。
 

Manhattan_4

 
何故だか、わからんが、この夏は、妙に『Manhattan』が良くオーダーされた。
 
ダークチェリーの減りが随分、早かった。
 
甘苦い味が、何となく Blues な感じである。
 
 
 
 

もう二ヶ月も経ったであろうか・・・。

笑顔のとびっきりイカした、『Ducati』(イタリアのバイクのメーカー)乗りのお客様が、急逝された。
 
まだ、40歳になるか、ならないかであった。
 
 
昔、暴走族の頭をしていた方が、ぼそっとつぶやいたことがある。
 
「いい男は、みんな、死んじまった・・・。」
 
 
『秋の空バイク音だけ残りおり』
 
 
俺たちは、まだ生きていかなければならないのである。
 


 
 

十月から、煙草が値上げするとのこと。

止める気も、買いだめする気も、全くないが、近い将来、Bar で煙草を吸えなくなる日がかならず来る。

そんなもん、Bar と呼んでいいのであろうか?
 
 
 
 
 

終戦記念日の翌日、靖国神社に行ってきた。
 
去年は、終戦記念日に行って、あまりの凄さにびっくりしたので、今年は一日ずらした。

二十年ぶりくらいに『遊就館』に入った。

随分、印象が変わった様な気がした。

 
戦死された、戦前にスポーツ選手だった方たちの写真の前で、若い男性がむせび泣いていた。
 
拝観者が、外国の方たち、とりわけアジアの方たちの多さに、ちょっとびっくり・・・。
 
 
零戦の「こんなに小さいものだったのか!」という驚きと、回天(人間魚雷)の「こんなに大きいものだったのか!」という驚き。
 

『若者が叫んで散った敗戦忌』
 
 
私は、かなり右寄りの思想を持っているが、戦争は、ご免である。
 
でも、来年もまた参拝に行くのであろう。
 
 
Sc008989ff3
 

神社の奥にある池の端で、撮った写真である。




 
嬉しい話をいくつか・・・。
 
 
私の朋友、伊藤 学氏が、7月から、六本木『Ne Plus Ultra』で、働き始めた。
 
変則的な出勤形態であるが、毎週、木、金、土曜日は、出勤しているので、(それ以外の曜日でも出ている日はある。)是非、彼の作る『ジン・リッキー』を飲んで頂きたい。
 
 

昔、『Vision』で働いていた、鎌田光代さんが、新宿三丁目に、御自分のお店を開いた。
 
『Bar Tiziano』 
 
http://ameblo.jp/bartiziano2010june/
 
素敵なお店である。

 
 
新宿『rit bar』、銀座『Dolphy』、と修業して、ついに、幡ヶ谷で、『Bar ウォーカー』を開店した、渡辺 晋君。
 
良かったな、と思う。
 
渋谷区幡ヶ谷2-7-9 酒井ビルB1      
 
03-3370-0011



 
カジュアルなお店であるが、卓球酒場『ぽん蔵』というお店が、西荻、吉祥寺に続き、三店目を渋谷に出した。
 
卓球台とダーツが置いてある、大箱のお店である。

食べるものがたくさんあって、仲間で、ワイワイやるのには、ぴったりのお店である。
 
ランチもやっていて、安くて美味しい。

渋谷区宇田川町12-7 エメラルドビル6F
 
03-6416-9256

 
Photo
 
 
 
 
ある晩、King が私のダイキリを飲んで、「雅のシェークのカクテルさぁ、もう少し・・・。」と、アドバイスをくれた。
 
ここ数ヶ月、煮詰まっていた『シェークのカクテル』の、ヒントをもらえた。
 
持つべきものは、友である。
 
 
 

 
 
マンハッタンに使う、『Cinzano』のボトルが変わった。
 
だいたい、お酒はボトルが変わると、ロクなことが無い。

恐る恐る味見して見た処、丁字の味と苦みが強くなっていて、私の好きな味になっていた。
 
 
『チンザノの苦み噛みしむ秋の暮れ』
 
 



« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »